(株)サンデー山口の強み|顧客作りのご提案|株式会社サンデー山口
サンデー山口について
サンデー山口
【媒体情報】
・1978年8月創刊
・発行部数:64,200部
・配布エリア:山口市全域(秋穂・阿知須・阿東・小郡・徳地・山口)
・週2回発行(水曜・土曜)
※ただし、特集号や正月特別号などの臨時発行あり。また、不定期での休刊もあり。
・配布方法:新聞折り込み(朝日・毎日・読売・中国・日経)&山口市内約100カ所への設置

サンデー山口の特長

(1) 創刊40年以上の歴史、7,200号(約46,000ページ)の発行実績
・「サンデー山口」だからという信頼感・安心感という付加価値が広告につく。
・比較的世帯年収の高い方々などへのアプローチが可能。
(2) 5紙(朝日・毎日・読売・中国・日経)に新聞折り込みで、確実に届く
・新聞購読者の手元には確実に届く。また、新聞の種類に依らなくてよい。
・質が良く、単価の高い集客が期待できる。新聞購読者はお金を払って知識や情報を得ようとしている人=金銭的に余裕がある常識人。安さよりも、質の良さを求める人へのPRが可能。
(3) 市内約100カ所への設置で、新聞未購読者にもアプローチ
・山口市内のスーパー、コンビニ、飲食店、銀行、公共施設、ホテルなどにも設置しており、新聞未購読者や旅行者へのアプローチも可能。
(4) 毎週水・土曜日の週2回発行
・発行曜日ごとのメリットを生かしたPRが可能。
水曜日:週の真ん中で広告が少なく、印象が強くなる。週末の予定が組み立てやすくなる。会社での話題づくりにつながる。
土曜日:家庭での話題づくりにつながる。
(5) 無料紙(フリーペーパー)でありながら、記事が充実している
・「事実しか書かない、うそを書かない、わかりやすく解説してくれる媒体」と信頼されている。
・記事が浸透しているので、記事体広告の効果も大きくなる。

サンデー山口 広告掲載スタイル

サンデー山口広告掲載のお申し込み
こちらから
チラシ・パンフレット等制作のお申し込み
こちらから
サンデー伝言板のお申し込み
こちらから
ページトップへ戻る